最近の若者ときたら…これって昭和の考え?

若者事情

若者事情

毎日仕事仕事で忙しいツネです。
今日は頭が滅入るような出来事が。
会社では歳で判断されるためか、一応俺は係長とかいう役職をしている。だから部下の失態とか、辞めないようにご機嫌取りばっかりしているんだ。
でも今回の失敗はどうしても頭にきた。
こればっかりは社会をなめてもらっちゃ困るってもんだ。
まあ部下の失敗は上司の監督不足、なんていわれてもしょうがないと思うがこればっかりは俺の責任じゃないと声を大にしていいたいくらいだ。

俺の部下が何をしでかしたかというと、大事なクライアントとの打ち合わせに大遅刻しやがったんだ。
ビックリだよ。
待ち合わせ時間になっても現れないからどうしたもんかと思ったが、幸い打ち合わせに使う資料は俺が持っていたから「もう1人でいくか」ってことで見切って待たないことにした。
今回の打ち合わせはもともと、こいつに打ち合わせを勉強させるってだけで連れて行くことにしていたからなんも問題はなかった。
長年付き合いのあるクライアントだったし、理解のある人たちでかなり助かったよ。
だから打ち合わせ中に携帯がなりっぱなしだったのも完全シカト状態。

一度トイレ休憩で5分くらい時間あったけど、その部下にはラインで
「そのまま会社行って他の仕事しといて」ってだけ送信。
こっちは問題なしだから。とも書いとけばよかったんだろうけど、遅刻の理由を聞くまでは情けをかける必要はないと思ったんだよね。

「本当にすみません」ってだけ返ってきてたけど、俺は打ち合わせが終わったらそのまま直帰予定だったからそのまま会社に行かず今に至るってワケ。

課長に電話して事情を一応報告しておいたが、そもそも勉強予定で連れていくっていう目的だったから特に支障はなかったとは言っておいた。
クライアントにも部下と一緒に行きますとはいっておいたが、「季節はずれのインフルなったみたいで」と説明しておいたから大丈夫なはず。
そのクライアントかなり察しが良い人だから、「ツネさんも大変ね」ってキレイに流してくれて助かったよ。

課長によると、大遅刻した部下はかなり青い顔で出社してきたんだそうな。
そりゃあそうだよな。俺でも大遅刻したらゲロ吐きそうになると思う。
「キツく叱っておいたから。まあ、あんま責めないでやってくれ」といわれた。
これで明日俺がこっぴどく叱ったら、「責任とるために辞めます」とかいいかねない。

今辞められても正直何もダメージはないが、せっかくここまできたんだから辞めてもらっちゃ困るってのが本音だ。

会社的にも利益を生んでもらわないと困る。

係長になっただけの俺だが、平社員の時は「会社の利益」なんて1ミリも考えなかったな。
叱られるたびに「俺ここ向いてないんじゃないか」って思ったし、常にやめたいとかいう気持ちでいっぱいだった。

待ち合わせにこなかった時は懲らしめたい気持ちでいっぱいだったが、時間が過ぎている今となっては正直もうどうでもいい。
遅刻はどうしようもないし、俺もよくやってたからそこまで強くは言えないしな。

今回大遅刻したこいつは勤めてまだ半年かな?
新卒ではよく続いている方だと思う。今まできた新卒は、皆こぞって3ヵ月でやめたもんだ。
今年の新卒社員で残っているやつは、大遅刻野郎と女性社員だけだ。
唯一この2人だけが残っているんだよな。
だからこちらとしてもすぐやめてもらっちゃあ困るってワケ。
それにこの状況だと、どちらかが辞めると流れるようにあとひとりも簡単に辞めてしまうだろうなとふんでいる。
周りの人に流されやすいからな。若い頃は。

俺が勤めている会社はブラックでもないし、ホワイトでもないと思っている。厳しい時は厳しいし、繁忙期じゃないときは「ホワイトかも?」と思う。
ブラック会社のままだと今の若い世代はすぐ辞めるから、会社の考え方も変えていかなきゃならない。
時代は進化し続けているけど、会社の中の上層部が昭和連中だとどうしてもブラック寄りの考えになってしまうんだよな。

部長の年代になると、昭和の考えが根強いから今回の大遅刻野郎のことを知ったら2時間は説教されるはずだ。
(俺が経験者だからこれは絶対にいえる)

明日どんな顔で謝ってくるのか楽しみだが、ちょっと可哀想だからコンビニで菓子でも買ってやるか。